パパ活の実情と良いパパの見つけ方とは

パパ活の実情と良いパパの見つけ方とは何か

  • ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

パパ活の定義とは何か

良いパパを見つけることができると充実した生活が送れたり、セレブの仲間入りをしたような経験ができると主に若い女性の間でパパ探しが注目されているようです。 パパ選びに失敗すると充実した生活どころか、泥沼になってしまう場合もあるのでパパ活のパパについてしっかり把握して相手を選びましょう。

パパと良い関係でいる為には

パパと良い関係を続ける為にはお互いにパパ活の定義が同じであるか確認する必要があります。 確認しておくことでお互いに線引きもしやすくなります。 関係をスタートする前に約束した確認事項を録音して残している人もいるようです。 どんな人か最初はわからないのでそれ位に慎重になる位がちょうど良いかもしれません。

良くないパパとの関係は

最悪なのは求めてもいない肉体関係を断れずに受け入れて、奥さんにバレて泥沼になったり望んでもいない妊娠をする場合もあります。 相手の妻から慰謝料を請求され、数万円のお小遣いの為にもっと大きい金額を慰謝料として支払った挙句に、中絶をしたり自分自身の心も身体も傷つける結果になった人もいるのです。

パパ活で充実した日々を送るには

パパ活っていったい何なのでしょうか。
援助交際や不倫や愛人関係はモラル的にも法律的にも厳しく罰せられるので、都合が良いように新しく言い方を変えただけではないか、どこが違うのかわからないという人もいるでしょう。

パパ活のパパも既婚男性が相手で一緒に時間を過ごす事でお小遣いをもらいます。
援助交際と重なる部分もありますが、大きな違いは身体の関係を持つことはないそうです。
身体の関係が含まれるのはパパ活のパパとは言えないという事になりますね。

気になる法律的にも身体の関係がなければ不倫として認められないですし、まずお互いに恋愛感情もないので慰謝料を請求される事もほとんどないでしょう。
また、もらったプレゼントやお金は譲渡として扱われるようなので、お友達同士にプレゼントを贈り合う感覚に近く違法ではないそうです。

パパ活の定義や考えとしては、身体の関係を含めてデートや一緒の時間を過ごす援助交際や不倫や愛人の延長線上にあるものではなく、どちらかと言うとキャバクラなどに勤めてお客様として同じ時間を楽しく過ごす感覚に近いようです。
キャバクラで勤務中に既婚男性と身体の関係になる事はまずないですし、お食事やお酒を御馳走してもらったり、チップをもらっても違法行為ではありません。

パパ活の定義としてはキャバクラをフリーで行っているような感じに近いのですが、こちらだけがそれを認識しているだけでは関係が成り立たない事があります。
パパ活のつもりが援助交際や愛人に発展しないよう相手選びには注意をしなくてはなりませんね。